« 介護給付費分科会 | トップページ | お仕事情報をUPしました。 »

新しく 携帯介護ソフト が開発されました。 

福岡県豊前市にある、(株)ピー・アールが、新しい携帯介護ソフト 「ヘルパーマネージャー」 を開発しました。

どんなソフトかというと、
携帯からのスケジュール確認・実施報告
法改正バージョンアップ無償
月額定額制 1万円 (導入初期費用 10万円)
をうたっています。

更に詳しく調べてみると
利用人数無制限
国保連伝送データ作成
アセスメント表作成
モニタリング作成
ヘルパー給与計算
等の機能があります。

特に、利用人数無制限はありがたいです。100人のヘルパーがいても1万円ですよね。他社でもこうした携帯ソフト、アプリを開発していますが、「レセプト請求額の3%をいただきます」 とか 月額利用料が高額だったりして困ってしまうものが多いのです。逆に、これで継続的な運営維持ができるのか心配してしまう位です。

早速、資料請求してみました。
近いうちに、介護ソフト入れ替えになるかもしれません。
ヘルパーの皆さんも心の準備をお願いします。
こうしたツールを導入するために 「携帯研修」をしたのですから。

東京都豊島区の介護保険事業所
(有)ホームケアながさき
http://www.homecare-nagasaki.com/

|

« 介護給付費分科会 | トップページ | お仕事情報をUPしました。 »

介護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500543/52612882

この記事へのトラックバック一覧です: 新しく 携帯介護ソフト が開発されました。 :

» ケノーベルからリンクのご案内(2011/09/01 09:05) [ケノーベル エージェント]
豊前市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2011年9月 1日 (木) 09時05分

« 介護給付費分科会 | トップページ | お仕事情報をUPしました。 »