« 障害福祉サービス 報酬改定 | トップページ | 小型家電回収(練馬区) »

処遇改善加算を取りますか?

4月1日が近付いてきています。
居宅介護支援事業所からは、「4月からの生活援助のサービス時間をどうしましょう?」といった相談が相次いでいます。

その中に混じって、
「処遇改善加算は何%をとりますか?」
という質問がありました。

一昨日、東京都より 加算算定区分Ⅰとみなす という承認通知をいただいておりましたので、4%とお答えしました。

??? 意図は何なのでしょう?
10月19日の記事 「処遇改善加算を新設!」 で書いたように、利用者負担を抑えるため、加算を算定しない事業所、(Ⅰ)よりも(Ⅱ)、(Ⅱ)よりも(Ⅲ)を算定する事業所にサービスを依頼しよう、ということでしたら非常に残念です。

こうした誘導は
「介護職員は、利用者様の負担軽減のために処遇改善交付金を貢ぎなさい」
と言っているのと同じだと思います。

東京都豊島区の介護保険事業所
(有)ホームケアながさき
http://www.homecare-nagasaki.com/

|

« 障害福祉サービス 報酬改定 | トップページ | 小型家電回収(練馬区) »

介護」カテゴリの記事

コメント

失礼しました。
処遇改善加算を照会するのは、介護ソフトの利用者負担額計算のために設定が必要だからなのですね。

すぐ穿った見方をしてしまうところは、改めなければいけません。(*´v゚*)ゞ

投稿: 地域でイチバン | 2012年3月15日 (木) 10時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500543/54218793

この記事へのトラックバック一覧です: 処遇改善加算を取りますか?:

« 障害福祉サービス 報酬改定 | トップページ | 小型家電回収(練馬区) »