« お盆休み | トップページ | 国際福祉機器展バスツアー »

24年度の介護サービス情報公表制度について

介護サービス情報公表制度が変わって、事業者の費用負担はなくなりました。

そして、確認のための実地調査も定期的にしか行われなくなりました。

この制度が始まってから、確認の項目、特に研修関連はノルマのように実施して、こなしてきましたが、今年度からはこうした対応は行わないこととしました。

当社のサービス向上のために必要な研修を優先して行いたいと思います。

当然、自己評価では 「ない」 の項目が増えることになりますけれど.....。

官僚・天下り組織は新たに、「介護職の段位制度」というものを確保したため、この介護情報公表制度には、もう力を注がないでしょう。

ケアプラン作成いたします。
東京都豊島区の介護保険事業所
(有)ホームケアながさき
http://www.homecare-nagasaki.com/

|

« お盆休み | トップページ | 国際福祉機器展バスツアー »

介護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500543/55467119

この記事へのトラックバック一覧です: 24年度の介護サービス情報公表制度について:

« お盆休み | トップページ | 国際福祉機器展バスツアー »