« ヘルパーU-17 研修中 | トップページ | 中小企業の4社に1社は、大企業より儲かっている。 »

平成24年度処遇改善加算に基づく一時金支給

平成24年4月から新設された、処遇改善加算 による一時金の支払いをいたしました。

介護保険につきましては、

受給額 \5,658,905

登録ヘルパーに対する上乗せ総額 \2,000,000

サービス提供責任者に対する上乗せ総額 \140,000

合計 \7,798,905 を支給いたしました。

障害者自立支援法につきましては

受給額 ¥1,881,842

登録ヘルパーに対する支給額 ¥1,692,200

サービス提供責任者に対する支給額 ¥203,600

合計 \1,895,800を支給いたしました。

25年3月分の見込受給額含む

更に、処遇改善対象外の職種について

\800,000の支給を行いました。

上乗せ、横出し合わせて294万円!
今回は、さすがに支給額不足ということはないでしょう。

ヘルパーU-17プロジェクト進行中!
東京都豊島区の介護保険事業所
ホームケアながさき
http://www.homecare-nagasaki.com/

|

« ヘルパーU-17 研修中 | トップページ | 中小企業の4社に1社は、大企業より儲かっている。 »

介護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500543/57203617

この記事へのトラックバック一覧です: 平成24年度処遇改善加算に基づく一時金支給:

« ヘルパーU-17 研修中 | トップページ | 中小企業の4社に1社は、大企業より儲かっている。 »