« ヘルパーU-17 エプロン授与式 | トップページ | 処遇改善加算交付金¥11返還しました。 »

ダ・ヴィンチ、ゴッホ、フェルメール

事業所内に絵を飾りました。

まずは、言わずと知れた「最後の晩餐」 レオナルド・ダ・ビンチです。

休憩室の壁にかけました。

Photo

次にゴッホの「夜のカフェテラス」です。

たしか吉永小百合さんが出演するシャープの液晶テレビ(?)のコマーシャルに出てきました。

Photo_2

(傾きを補正したら、こんな風になりました。)

最後は、フェルメール展のポスターにもなっていた「真珠の耳飾りの少女」です。

伝統的な肖像画の描き方ではなく、「光」と「色彩」と「構図」に新しい技法を取り入れています。

ターバンの鮮やかな青は後に、「フェルメールブルー」と呼ばれるようになりました。

Photo_3

事務所内にアートの気品が漂うようになれば万々歳です。

ヘルパーU-17プロジェクト進行中!
東京都豊島区の介護保険事業所
ホームケアながさき
http://www.homecare-nagasaki.com/

|

« ヘルパーU-17 エプロン授与式 | トップページ | 処遇改善加算交付金¥11返還しました。 »

介護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500543/57081852

この記事へのトラックバック一覧です: ダ・ヴィンチ、ゴッホ、フェルメール:

« ヘルパーU-17 エプロン授与式 | トップページ | 処遇改善加算交付金¥11返還しました。 »