« 予防の介護保険外し | トップページ | 老人優先経済で日本が破綻 »

ダウン症治療に光が!

アメリカのマサチューセッツ医大でiPS細胞を作り、ダウン症患者が3本持つ21番染色体のうちの1本の働きを止めることに成功したと伝えられています。

今後、21番染色体にあるどの遺伝子がダウン症を引き起こしているのか、解明が進むことが期待されているとのことです。

かなり前から、ダウン症は染色体が1本多いことが原因とされていましたが、素人考えで
「では、1本止めてしまえ。」
というわけにははいかないのですね。
ぜひとも3本の中にあるこの遺伝子!と突き止めて治療できる日が来ることを願います。
もしかしたら出生率も上がるかもしれません。

ヘルパーU-17プロジェクト進行中!
東京都豊島区の介護保険事業所
ホームケアながさき
http://www.homecare-nagasaki.com/

|

« 予防の介護保険外し | トップページ | 老人優先経済で日本が破綻 »

介護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500543/57816006

この記事へのトラックバック一覧です: ダウン症治療に光が!:

« 予防の介護保険外し | トップページ | 老人優先経済で日本が破綻 »