« 目に見えないものに価値がある。 | トップページ | 南長崎5丁目 野次馬集結大騒ぎ »

外資系投資銀行のエクセル仕事術

おはようございます。

20日(金) 19:00 からダイヤモンドホールで行われた

「外資系投資銀行のエクセル仕事術」セミナーに参加しました。

Dsc_041822

冒頭に、「限られた時間で説明をしていくので、エクセル操作が追い付かない方は、パワーポイントを見ることに集中してください。」との説明がありました。

実際に進み具合は早く、一応VLOOKUP、IFの関数が使えますが、それでも、どうにかついていくのが精いっぱいでした。やっていることはとてもシンプルにもかかわらず...

まず、エクセルシートに入力する時に最初にやることとして
●フォントを Arial  に変える
●行の高さを18にする
ということを教わりました。 

数字は Arial が見やすいんだそうです。(いつもMSゴシックにしていました。反省)

行の高さもデフォルトの13.5では圧迫感があるのが、18だとすっきりして見えます。

それから表に数値を入力し終えたら、罫線の内側の横を一番細い線に、縦を白で見えなくしてしまうと、レイアウトが美しくなることを教わりました。(これも「罫線」で「格子」を選んだらおしまいにしてました)

さて、本題はビジネスやるのにシミュレーションが大事、とのことで、売値、仕入れ値、売り上げ数などのvaluedriverは青色にして、数字を色々と打ちかえられるように作りましょう!とレクチャーされました。

取り上げた例題はシンプルなものでしたが、シミュレーションのためのシートの作り方がわかり、とても勉強になりました。折しも、介護報酬が4月から改定になりますので、どのように収益が変化するか、分析に役立てたいと思います。

ホームヘルパー募集中!
東京都豊島区の介護保険事業所
ホームケアながさき
http://www.homecare-nagasaki.com/

|

« 目に見えないものに価値がある。 | トップページ | 南長崎5丁目 野次馬集結大騒ぎ »

介護」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500543/61326788

この記事へのトラックバック一覧です: 外資系投資銀行のエクセル仕事術:

« 目に見えないものに価値がある。 | トップページ | 南長崎5丁目 野次馬集結大騒ぎ »