« 23歳の介護士刺される | トップページ | 理事解任! »

豊島区で混合介護始まる

こんにちは。

今日は、あまり評判が芳しくないサッカー日本代表のメンバーが発表されますね。

本田、香川、岡崎がどうなるか、興味が湧くところです。

「プロフェッショナルの流儀」で『服従しなかった俺、スゲエ』 といった主旨のことを言ってましたが、どうなんでしょう?

さて、そのNHKが混合介護のモデル事業が豊島区で始まることを報じています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180530/k10011458701000.html

何ヶ月か前に、豊島区に「混合介護はどうなりましたか」と電話したところ、
「公募で選ばれた事業者が実施します」
との答えでした。事業者は民間ではなかったように記憶しています。

混合介護は介護給付費分科会で、
「利用者の料理と、家族の料理で別々に作るのは合理的ではない」
という指摘があって導入が検討されたものですが、当の厚生労働省は「利用者と家族の料理を同時に作ることは認めない」との方針を固めたとの報道もあり、紆余曲折が予想されます。

そもそも、医療と違って介護保険は自費併用を認めた制度設計になっているはずですが、なぜか「混合介護」「モデル事業」となるわけです。

ホームヘルパー募集中!
東京都豊島区の介護保険事業所
ホームケアながさき
http://www.homecare-nagasaki.com/

|

« 23歳の介護士刺される | トップページ | 理事解任! »

介護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500543/66779534

この記事へのトラックバック一覧です: 豊島区で混合介護始まる:

« 23歳の介護士刺される | トップページ | 理事解任! »