« 2020年3月 | トップページ | 2020年6月 »

2020年4月

令和2年度処遇改善加算届

こんにちは。

外出控えてますか?

 

さて、昨日、令和2年度処遇改善加算届に関するセミナーを受講したので、大事なポイントをメモしておきます。

 

●令和年計画届け出の「賃金水準」は令和元年1月~12月で算出する。(この暦上で支払った賃金)

毎年2月に計画届出をするのに、4月~3月の期間では間に合わないため。

 

●処遇改善加算の見込額は、令和元年1月から12月分で算出する。

 

●キャリアパス要件ⅠⅡⅢⅣの周知証明を実地指導時に提示できるようにしておく。

 

●環境要件

ⅠⅡは平成27年4月から実施したもの

ⅢⅣは平成20年4月から実施したもの

 

●平均賃金

4月届出の場合、3月時点の常勤換算を用いる

 

●今回の計画書の数字が来年の実績報告にスライドすることになるので、正確な数字を入れる。

 

●見える化要件

ホームページに記載する。

 

●令和2年7月に行う実績報告では、旧様式(処遇改善加算と特定処遇改善は別々)で行う。

 

●コロナ関連で資金繰りが悪化して、処遇改善一時金を支払う原資がない状況になったとしても、「特別な事情」として支給を免れることはできない。

 

●コロナの対応で計画届の作成時間が取れない場合、提出期間を7月まで猶予される。

 

といったところです。参考になれば。

 

ホームヘルパー募集中!
東京都豊島区の介護保険事業所
ホームケアながさき

| | コメント (0)

« 2020年3月 | トップページ | 2020年6月 »