無料ブログはココログ

« 業界にイノベーションの風を吹き込む先駆者をめざして | トップページ | 25年4月30日ヘルパー研修 »

2013年5月 2日 (木)

介護職のための病気と薬の基礎講座

平成25年4月27日(土)

きゅりあんにて開催された 

「介護職のための病気と薬の基礎講座」

講師 あたご研究所 後藤 佳苗 先生

にケアマネジャー4名と事務スタッフ1名が参加しました。

医療との連携でまず最初のテーマとなるであろう、薬について学ぶことは大切かと思います。

参加者からは

「高齢者が日常、どのような症状にどのような薬を服用しているか、身体の変化や様子を医療サイドへつなげることの重要性を改めて認識した。」

 

「非定型的症状の訴えから、その背景にある症状、それが引き起こす危険性を改めて知ることができた。」

 

「今回の講師が行う他の講義も受けてみたいと思うほど興味深く、講義時間がとても短く感じられた。」

との感想が聞かれました。

 

今後のケアプラン作成や医療との連携に生かせることを期待します。

ヘルパーU-17プロジェクト進行中!
東京都豊島区の介護保険事業所
ホームケアながさき
http://www.homecare-nagasaki.com/

« 業界にイノベーションの風を吹き込む先駆者をめざして | トップページ | 25年4月30日ヘルパー研修 »

介護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500543/57295057

この記事へのトラックバック一覧です: 介護職のための病気と薬の基礎講座:

« 業界にイノベーションの風を吹き込む先駆者をめざして | トップページ | 25年4月30日ヘルパー研修 »